h1

くしゃみに返事って何?

2013.09.19 (Thu)

 

basset sneeze

PM2.5のせいか噂されているせいか分かりませんが、最近くしゃみがよく出るようになりました。職場でくしゃみすると、周りの方は何の返事もしません。「当たり前でしょう、くしゃみに対して返事って何だ?」と思っているあなた、続きを読んでください。

家でくしゃみをすると、無意識のくせのようにオーストラリア人の夫が「Bless you(ブレス・ユー)」と返事してくれるのです。ちなみに、ギリシャ系の彼はギリシャ語で「Yasou (ヤッスー)」を言うのです。英語圏の国でもヨーロッパの国々でもこれは日常生活の中で当たり前なことです。

「Bless you」はおまじないのような一言です。元々の意味は「神から祝福される」ですが、現代では宗教と関係なく「お大事に」と言う意味で当たり前のようにくしゃみに対する返事として使っています。これは一体なぜでしょう?

ある説は、歴史的な理由に基づくものです。中世ヨーロッパでペストが大流行の時、くしゃみをする人がペストにかかっているかと思って、「神様のおかげで元気になりますように」という意味を持ってくしゃみをする人に「Bless you」と言ったそうです。もう一つの歴史的な説によると、くしゃみをしている間には悪魔が口の中に入り込もうとする危険があると昔の人が信じて、「Bless you」と言いました。

何百年が立ちその宗教的な意味が薄くなりましたが、人がくしゃみをする時に「Bless you」の一言で答えるのが礼儀正しいとまだ思われています。

「異文化交流」と言えば、もしかしてこの小さな「当たり前」なことを重ねてお互いに理解しようとすることから始まるのではないかと私は思います。みなさんが何も考えずに「当たり前」にしていることはありませんか?

今度英語圏の国の人があなたの前でくしゃみをしたら、「Bless you」と返事してみませんか? その人は「サンキュー」と言って、ありがたい気持ちになるはずです。ちなみに日本では噂をされると「くしゃみをする」と言われていますが、英語圏の国では「耳が熱くなる」と言われます。

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: